こんにちは!下村塗装です。
寝屋川市や交野市など大阪府の各地で屋根塗装や外壁塗装など、日々いろいろな塗装工事にご対応しております。

このコーナーでは弊社の今までの実績を元に、塗装に関連する様々な情報を発信していきます。
今回は「屋根や外壁の塗装に必要な資格ってあるの?」という疑問に簡単にお答えしましょう!

資格は信頼を得るためのもの


塗装工の代表的な資格として「塗装技能士」があります。

しかし、この資格を前もって取得しておけば就職も有利になるかといえばそうではありません。
塗装技能士には1~3級までの段階がありますが、1級では7年以上、2級では2年以上、3級でも6か月以上という実務経験年数が受験資格として設けられています。

まずは現場経験を積もう!

このことからもわかるように、資格は技能を証明するためのものであり、まずは現場経験で技術を磨かなければなりません。

「未経験からじゃ現場に出ることすらできないのでは?」
いえいえ、そんなことはありません。

確かに洗浄から仕上げにいたるまでの塗装の細かな工程を最初から全て行うのは難しいですが、現場の中でプロの指導をしっかり受けることで徐々に成長していくことは可能です。

未経験から始めるなら求人情報探しから


未経験者が塗装工を目指す上で最も重要なのは求人情報探しでしょう。

意外に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、未経験者を募集している企業はたくさんあります。
ただ、その中でも注意していただきたいのが指導環境や教育体制についてです。

未経験者を募集する企業と応募者の間に認識のずれがあり、就職がうまくいかなかったというケースをよくあります。
例えば、未経験から塗装を始めたいという応募者と、簡単な作業ができるスタッフが欲しいという企業では、そもそも求めているものが違うでしょう。

本格的に塗装のプロを目指したいという方は、ぜひ先輩職人や上司が丁寧に教えてくれる企業を選んでください。

塗装工志望の方、協力会社をお探しの会社様はご連絡を!


弊社は、お住まいの悩みやこれからの暮らしの不安に寄り添ったさまざまな施工をご提案しております。

おかげさまでたくさんのお客様からご依頼をいただけるまでになりました。

今後もより多くのご要望に対応させていただくためめ、弊社ではただいま新しい塗装工スタッフと協力会社様を募集しております。

塗装工を目指している方は未経験からでも充実のサポートの中で大幅にステップアップできるチャンスです。
先輩職人が一から丁寧にご指導するので無理なくベテランの職人を目指していただけます。
「つらい」「厳しい」「キツい」といったご心配をお持ちの方はどうぞご安心ください。
また、協力会社様は法人・個人に関わらず、まずはお話しさせていただければと思います。
これからさらなる業務拡大をお考えのある企業様はどうぞお気軽にご連絡ください!

ご興味のある方はぜひ協力会社募集・求人情報ページをご覧ください。